【ファンデでリフトアップ】男が“V3ファンデーション“を使ってみた【体験レビュー】

悩んでいる人
悩んでいる人

V3ファンデーションを最近YouTubeやインスタでよく見るけど、どんな製品か知りたい。

 

 

 

こんな疑問を持つ方にお答えします。

 

本記事を読むことで

V3ファンデーションのビフォーアフターを見れる

V3ファンデーションの特徴を知れる

・普通のファンデーションとの違いについて

 

を知ることができます。

 

✔︎本記事のテーマ

【ファンデでリフトアップ】男が“V3ファンデーション“を使ってみた【体験レビュー】

✔︎本記事の信頼性

3年半美容師をやってきて、現在は4年半以上美容企業にて営業をしています。
僕自身、スキンケアやヘアケアについて取り組み始めて10年で、今では仕事での知識を活かしケアをしています。

 

目次

ファンデーションを実際に使用してみた

使用してみて実際に、どれくらいカバーができるのかを試してみました!

半顔のみメイクしてみたのがこちら⬇️

 

このようにカバーされて、肌に艶感が出ました。

艶感があり、カバー力としては毛穴が気にならなくなりますが、ナチュラルな色合いなので、普段使いのファンデが白いものを使用している方は若干物足りなく感じるかもしれません。

僕は肌も少し焼けているので、多少浮いた感じはありますが、1色でどんな方でも馴染むようにできています。

 

今回の記事ではV3ファンデーション“の特徴のポイントをまとめています⬇️

 

V3ファンデーションの特徴

“V3ファンデーション“は、今までの普通のファンデーションとは大きく違う特徴があります!

今までのように、肌を綺麗に見せることはもちろんのこと。
再生効果やリフトアップ効果など様々な効果がありますので、そちらを紹介しています。

 

カラーは1色。でもどんな肌色にも馴染む自然色

肌にのせた時に最小限の色素と天然抽出物が反応し、徐々に色が馴染んでいきます。
大体10分ほど経つと、肌に吸収されて肌色に合ったナチュラルな色合いに変化します。

僕の肌でもだんだんと馴染んでいき、毛穴やくすみが気にならなくなり、自分の肌とは思えないほど綺麗になりました。笑

 

臍帯血幹細胞培養液により美肌・シワの改善

V3ファンデーションには【臍帯血幹細胞培養液】が入っています。

幹細胞培養液は肌の再生を促してくれる最先端の美容成分です。

過去の記事で幹細胞培養液についてまとめている記事もありますので、気になる方は合わせてご覧ください!

ファンデーションに入れることによって、日中のメイクをしている時間が肌のケアをする時間にすることができます。

 

リフトアップと肌に弾力を与える

【イノスピキュール】という美容針が入っていて、ここに臍帯血培養液をコーティングさせています!

これにより、肌の深層に刺激を与え美容成分を届けることで、リフトアップ肌に弾力を与えてくれます!

 

皮脂量のコントロールでファンデがよれにくい

出典:綺麗のひみつ

上記のような成分が入っていることによって、肌の皮脂量をコントロールしてくれます!

その日の気候や肌の状態に合わせた最適な皮脂量に調整してくれるので、一般的なファンデーションよりもよれにくいので、化粧直しをする必要がなくなります!!

 

 

使用上の注意点

ファンデーションを使用する上で、一般的なファンデーションとの違いがあります。

・V3ファンデーションには美容針が入っているので、それを壊さないように『ポンポン』塗る必要があります。

美容針を肌に入れるために下地を塗らずに、そのままV3ファンデーションを塗るのがポイントです。

・リフトアップを促すために塗る時は下から上に向かうように塗ります

 

使用方法についてはこちら⬇️

出典:beekCo

 

 

結論、効果が良すぎて使わない理由がない

V3ファンデーションの特徴をまとめると

・リフトアップする

・色展開は1色のみ、肌色に馴染む

・幹細胞培養液により、肌を再生させる効果

・下地不要


・ファンデがよれにくい

このように、これまでのファンデはカバーのみの物が多かったですが、V3ファンデは肌に対して改善や再生などのメリットが多い製品となっています。

将来的には更に良いものは出てくると思いますが、現状はこのファンデーションが最強ですね!

 

✔︎V3ファンデーションの商品リンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる