【美容のプロが解説】オーガニックカラーのメリット・デメリット

 

悩んでいる人
悩んでいる人

オーガニックカラーって最近聞くけど、普通のカラーと何が違うの?実際に本当に肌や髪に優しいの?おすすめのオーガニックカラーについて知りたい。

 

といった疑問にお答えします。

 

✔︎本記事のテーマ

【美容のプロが解説】オーガニックカラーのメリット・デメリット

 

✔︎本記事の信頼性
僕は今、美容企業に勤める中で、オーガニックカラーの資格を持っています。
実際に、おすすめのオーガニックカラーについてや、オーガニックカラーによる、メリット・デメリットについて解説していきます。

 

目次

オーガニックカラーとは

オーガニックカラーとは、カラー剤の中に自然由来のオイルやオーガニック認証成分が含まれているカラー剤です。

最近だと、カラー剤自体がオーガニック認証を受けているカラー剤もあります。

このオーガニック認証を取るためには、厳格な規定があり、それを満たしていないと認証を取ることはできません。

例えば、、、

・石油系成分やアルコール、パラベンなどを使わない

・オーガニック認証成分を○%以上配合していないといけない

などの規定があり、カラー剤の中でも肌や髪に対して優しくカラーをすることができます。

 

オーガニック製品の種類


シャンプーもそうですが、オーガニック製品にはいくつか種類があります!
大きく分けると3つに分類されます。

 

自然由来成分配合製品

自然由来の成分を配合している製品で、シアバター成分や植物オイルを配合していることが多いです。

ただし、大袈裟にいってしまえば、1滴でも配合していると謳えてしまいます。

カラー剤の場合、中々確認することは出来ないですが、シャンプーなどを選ぶ際は成分表記を見て、なるべく上に書いてある物を選んだ方が、より多く植物オイルが含まれていますので、気になる方は確認してみてください!

 

オーガニック認証成分配合製品

オーガニック認証を受けている成分が配合された製品です。

自然由来成分配合製品のように、少しでも入っているとこのように謳える製品です。

そのため、オーガニック認証成分を確認というよりかは、洗浄成分などを見たほうがいいです。

一見オーガニック認証成分配合と聞くと優しいイメージがあると思いますが、洗浄成分は『ラウレス硫酸』を使われていることもあります。

市販製品には見受けられることもありますので、注意が必要です!

先日の記事で、洗浄成分の優しい市販おすすめシャンプーや、サロン専売品について記事にしてますので、こちらも合わせてご覧ください!

あわせて読みたい
【ドラッグストアでも買える】美容営業マンおすすめの市販シャンプー【2020年版】   悩んでいる人 市販で気軽にドラッグストアでも買えるシャンプーでおすすめが知りたい。。 でも沢山ある中で、自分に合ったシャンプーをどう選んだらいいか分から...
あわせて読みたい
【コスパ最強】安いのに本当に良い!サロンシャンプーのおすすめ製品【厳選5選】 『美容室のシャンプーは髪に良いけど高くて気軽に買えない...』そう思っていませんか?実は美容室のシャンプーの中でもコスパが良く市販のシャンプーよりも、少しだけ手を伸ばすことで買えるいい製品があります!本記事では、おすすめのサロンシャンプーを厳選して5製品紹介しています!

 

オーガニック認証製品

製品そのものが『オーガニック認証』を受けていて、配合成分も優しい成分を使っています。

オーガニック製品を使いたいと思っている方は、“オーガニック認証を受けた製品“を使用することをおすすめします!

また、美容室で使うカラー剤の中にはこの『オーガニック認証』を受けたカラー剤もあります。

 

オーガニックカラーのメリット・デメリット

頭皮や髪に対して、メリットが大きいオーガニックカラーですが、その中でデメリットもあります。

 

メリット

・低刺激

・低ダメージ

・艶やかな仕上がり

このようにオーガニックカラーは比較的、低刺激で低ダメージです。

肌の弱い方やこれから先も長くカラーを楽しみたい方はオーガニックカラーをすることで、生涯カラーを楽しむことができます✨
ただし注意点としては、アレルギーが起きてしまっている方は、オーガニックカラーであっても避けたほうがいいです。

 

デメリット

・色の濃さが物足りない

・髪を明るくする力が若干弱い

・すでにアレルギーが出ている方は避ける

デメリットとしては、カラー剤を優しくしている分、通常のカラー剤よりも、ダメージや刺激の元となるアルカリが弱めの配合となっております。

色をハッキリ出したい方や、髪を一気に明るくしたい方は若干向いていないですね。。

 

オーガニック認証カラー剤

ヴィラロドラカラー

オーガニック認証カラーであれば、ヴィラロドラカラーの1択です!

このヴィラロドラカラーとは、白髪染めからファッションカラーも対応しているカラー剤です。
特に頭皮にしっかり塗布をするため、白髪染めの方は特におすすめです。

・『オーガニックキャリアオイル』という3種類のオイルをブレンドした、独自のオイルを配合しているため、艶感や手触りがいい

・パラフェニレンジアミンを使用していないので、アレルギーが起きにくい。
ただし、別の優しいジアミンは入っているので、アレルギー症状のある方は控えてください。

・92%天然由来の成分なので、カラー剤とは思えない程安心できるカラー剤です。

 

まとめ

オーガニックカラーはアレルギー反応が起きにくくなるため、これから先長くヘアカラーを試したいにはおすすめします。

また、頭皮への刺激や髪のダメージが気になる方はオーガニックカラーの方がおすすめです。
ただし、それでもカラー剤なので、反応する方は反応してしまいますが。。

もし本記事を見てオーガニックカラーが気になった方は、1度体験してみてください。

 

あわせて読みたい
【ドラッグストアでも買える】美容営業マンおすすめの市販シャンプー【2020年版】   悩んでいる人 市販で気軽にドラッグストアでも買えるシャンプーでおすすめが知りたい。。 でも沢山ある中で、自分に合ったシャンプーをどう選んだらいいか分から...
あわせて読みたい
【コスパ最強】安いのに本当に良い!サロンシャンプーのおすすめ製品【厳選5選】 『美容室のシャンプーは髪に良いけど高くて気軽に買えない...』そう思っていませんか?実は美容室のシャンプーの中でもコスパが良く市販のシャンプーよりも、少しだけ手を伸ばすことで買えるいい製品があります!本記事では、おすすめのサロンシャンプーを厳選して5製品紹介しています!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる