【早い対策が命】メンズおすすめの育毛剤4選【AGA無料診断有り】

 

 

悩んでいる人
悩んでいる人

最近髪のボリュームがなくなってきたし、抜け毛が気になるな。。
将来を考えると、まだはげたくないな。。
ただ、薄毛になりたくないけど、どこに相談したらいいか分からないから、気軽に買えたり相談しやすい場所があるなら教えて欲しい。

 

こういったお悩みに答えていきます。

 

本記事を読むことによって、抜け毛が起こるメカニズムや、本当におすすめしたい育毛剤やAGAクリニックを知ることができます。

 

 

 

✔︎本記事のテーマ

【早い対策が命】メンズおすすめの育毛剤4選【AGA無料診断有り】

 

✔︎本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、約8年間美容に携わってきた中で、実際に髪が生えてきた育毛剤も聞いてきました。ただ育毛剤で効果がない方に対しても、おすすめできるクリニックについて今まで調べてきた中でおすすめをご紹介していきます。

 

目次

自分の現状を知る

本記事では、『育毛剤』についてと『クリニック』についてまとめています。

この二つは、自分の今の現状によってどちらを選ぶのかが変わってきます。

 

✔︎育毛剤

・脱毛が気になり始めた方

・抜け毛は今気にならないけど、母型の父や実父がはげていて予防したい方

・将来ふさふさでいたい方

 

✔︎クリニック

・現在進行形で抜けている方

・はげてきていて、それをなんとかして直したい方

・抜け毛が最近気になる方

・特にすぐ髪を生やしたい方

 

このように、どちらかを選ぶ基準は『予防したい方は育毛剤』、『現状抜け毛が気になる方はクリニック』といったように、今の現状によって、どちらを絵らぶ関わってきます。

 

男性の抜け毛のメカニズム

男性に多くみられる特有の抜け毛が『AGA』と言います。

このAGAは厄介で、1度発症してしまうとどんどん髪が成長しきる前にどんどん抜けてしまっていっています。

このAGAの仕組みについて紹介します。

 

男性の抜け毛『AGA』について

出典:AGA-news

 

日本人男性の約30%はこのAGAであると言われています。

この『AGA』とは、男性型脱毛症と言われており、
男性ホルモン(テストステロン)が『5αリダクターゼ』という酵素と結びついてDHT(ジヒドロテストステロン)に変化します。

この『DHT』が男性ホルモン受容体と結びつくと、健康なヘアサイクルが乱れ、抜け毛に繋がります。

この『DHT』が厄介で、髭などの体毛に対しては濃くする働きがあるのですが、
頭の『前頭部や頭頂部』に関しては、脱毛を促す働きになります。

そのため、この男性型脱毛症の多くは『M字ハゲ』や『つむじ周りハゲ』になります。

 

育毛剤の選び方

育毛剤の選び方ですが、ハッキリ言うと、本気で髪をはやしたいならば妥協はしないことをおすすめします。

理由としては、育毛剤は決して安いものではないです。
安くても大体4000円〜と言うものが多いですが、この辺りの価格帯に関しては、頭皮の保湿がメインで生やす力は薄いです。

なので、本気で髪をはやしたいと思っている方は、少々高くても結果が出やすい製品を使いましょう。

 

プロペシアとミノキシジル(ザガーロ)の違い

どちらも育毛や発毛に対して実証されている成分ですが、与える効果は違います。

 

✔︎プロペシア(ザガーロ)の特徴

・クリニックで処方

・男性ホルモンを抑え、DHTになるのを防ぐ

DHTが減少するので、抜け毛が減る

・確率は低いが、EDになる可能性がある

✔︎ミノキシジルの特徴

・薬局でも買える

・血行の促進をして髪を生やす力を与える

・DHTを防ぐわけではないので、抜け毛は止められない

・心臓が弱い方は控えた方がいい

どちらも育毛剤を使用するよりも効果は高いですが、それぞれ与える効果は違います。
とにかく生やしたい方は、どちらも使用しながら、育毛剤を使用するのが効果が早いです。

 

育毛剤の基本的な使用方法

どの製品を使うにしても共有していることですが、

・毎日使用する
・適切な少量を使う
・全体に満遍なくつける
・つけたら頭皮のマッサージを行う

こちらはマストで必要です。
メーカーの使用量を守らない場合、効果が出始めるのが遅くなります。

 

また、髪が生えてくる周期は決まっていて、3ヶ月ごとのヘアサイクルと言われており、育毛剤を使用した後は3ヶ月使い続けて初めて効果が現れ始めると言われています。

価格帯別おすすめ育毛剤

育毛剤に関しては、美容業界に勤めているからこそ分かりますが、高ければ高いほど効果が出やすいのは間違い無いです。

ただ、高くても毎日・毎月継続して使い続けられないと結果は出にくくなるので、経済状況も踏まえた上で選ぶ必要があります。

 

1番効果が見込めるのは、クリニックで処方される『プロペシア』が効果が高いですが、副作用も出る可能性があるので、副作用なしで効果を求めたい方は育毛剤が無難です。

1万円未満

ロレアル デンサーヘア 定価7500円

ロレアルプロフェッショナルが販売している『デンサーヘア』
こちらは頭皮の保湿をすることによって、髪を健康的に生やす環境を整えながら、
独自の特許取得の有効成分ステモキシジンを配合することによって、
育毛+発毛』を促していきます。

この『ステモキシジン』は、眠ってしまっている毛根にアプローチをして、
呼び起こす働きをしてくれます。

 

1万5千円前後

ケラスターゼ デンシティプログラム オム 定価16000円

世界最高峰のロレアルが展開するラグジュアリーブランドの『ケラスターゼ』から出ている、『デンシティープログラムオム』です。

こちらは、デンサーヘアと同じように、ステモキシジンがメインで配合されている育毛・発毛剤ですが、より育毛効果が高く、高配合されているので効果の実感がしやすいです。

またこちらの製品は、ジェルの材質になっており、垂れにくい形状のため、頭皮に満遍なく使いやすいです。

 

 

1万5千円以上

クティバート SCスキャルプローション 定価18150円

こちらは再生医療で使われている幹細胞を培養するときに出てくる、今話題のヒト幹細胞培養液を使用しています。

スキンケアにも最近配合されていますが、本来持っていた細胞に再生をさせる力を持っているので、育毛剤で本当に生やしたい方はこちらがダントツでおすすめです。

ヒト幹細胞培養液は、頭皮の改善や毛根の再生もしてくれます。

実際に取引先のオーナーの友人がこれを使用してから、髪が生えてきているとのことで、オーナーも実感しているそうです。

価格は高いので、毎月継続は大変ではありますが、使い続けると価格に見合った効果が期待できます。

 

 

5千円台の低価格で効果が期待できるもの

デミ エレベート スキャルプエナジーエッセンス 6000円

頭皮の水分をメインとし、『AGA』にも効果があるとされている成分も配合しております。

ただし、実際の効果に関しては、実感する方もいればあまり感じないということもあります。

なるべく安めで毎月使用を続けやすいものであれば、こちらがおすすめです。

 

 

確実に生やしたい方はクリニックがおすすめ

育毛剤に関しては、人それぞれになってしまいますが確実に髪をはやしたいと思う方は、男性型脱毛症に対応したクリニックに行くことが1番早いです。

よく広告にも出てくる様なクリニックです。

理由としては、
直接的に『AGA』に作用するプロペシア(フィナステリド)をクリニックでは処方してもらえます。

この薬は『DHT』を抑制してくれるので、とにかく1ヶ月後には抜け毛が少なくなります。薬なので副作用の恐れも若干ありますが、効果は1番でます。

価格としても1ヶ月分が10000円ほどで購入できます。
本格的に治療する場合はもう少し高いですが、クリニックに行く勇気さえあれば間違いなくこちらがおすすめです。

 

✔︎おすすめのAGAクリニックはこちら

西新宿杉江中央クリニック

-初回診察・カウンセリング無料&薬の処方のみも可能-

クリニックのメリット

・効果のでやすい『プロペシア』や『ミノキシジル』を処方してもらえる

・無料診断で専門医師から自分の現状を知ることができる

・医師の診断に沿った適切なケアができる

デメリット

・行く手間がある

・行くのに勇気がいる

・まれに『プロペシア』の副作用がある

プロペシアは医薬品にあたるため、良い効果もありますが、まれに副作用として男性機能の低下などあります。

ただし、この副作用に関しては全体の0.5%ほどと言われているので、抜けていくのを待つか、副作用が出る可能性がある薬を使うかの2択ですね。。

 

まとめ

クリニックに行くのは勇気が入ります。

 

本記事で紹介した育毛剤から試してみる価値はあると思いますが、すぐにでも薄毛を改善したいと思う方はクリニックに行きましょう。

 

専門の医師の方は数多くの患者さんを診てきているプロなので、安心できます。

抜け毛にはストレスも関与していると言われているので、不安を取り除くことも抜け毛予防の一つです。

是非試してみてください!

 

✔︎本記事で紹介したクリニック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる